So-net無料ブログ作成
検索選択

スクープ 悪意の不在(アメリカ・1981年) [少し面白かった映画]

 監督はシドニー・ポラック。
 脚本はカート・リュデューク。
 主演はポール・ニューマン。
 港湾労働組合のリーダーの失踪事件を捜索のFBIが、港で酒の卸商を営むマイケルに疑惑の眼を向けたため、マイケルは容疑者として新聞で報道されてしまう。アリバイのあるマイケルは女性記者ミーガンに会って、潔白を主張し、FBIの工作を暴いて行く。
 ポール・ニューマンに期待して観たが、それなりに面白いサスペンス、という程度だった。

tentoumusi.png