So-net無料ブログ作成

傭兵奪還 (アメリカ・2013年) [少し面白かった映画]

 監督はブライアン・A・ミラー。
 脚本はクレイグ・フェアブラス。
 主演はクレイグ・フェアブラス。
 主人公は傭兵のウォーカー。傭兵とは報酬をもらう条件で雇われた兵士のこと。
 仕事中だったウォーカーは、娘のサマンサの死を知らされ、安置所へ行く。遺体は娘ではなく、見知らぬ女だった。ウォーカーは娘が住んでいたアパートへ行き、部屋に遺されていた携帯電話の履歴にある、モースト・インダストリー社へ出向く。社長は、サマンサを知らないと答える。引き下がらないウォーカーと会社の警備員が揉めて乱闘に。警察に逮捕されたウォーカーは、間もなく釈放されるが、モースト・インダストリー社の社長に疑惑を抱き、真相を追求して行く。
 主演俳優が脚本を担当。やや荒削りな感じだが、それなりに面白いサスペンス・アクションだった。

tentoumusi.png


共通テーマ:映画