So-net無料ブログ作成
検索選択

ケーリー・グラント 自分を演出した名優 (アメリカ・2004年) [面白かった映画]

 演出はロバート・トラクテンバーグ。
 主演はケーリー・グラント。
 イギリス出身の俳優ケーリー・グラントのドキュメンタリー。
 男性的な甘さと知性と翳りの魅力が感じられるケーリー・グラントは、大好きな俳優の1人。
 最初のころはコメディが多かったようだが、やはりヒッチコック監督の映画のほうが独特の魅力が出ていて印象深い。
『汚名』や『泥棒成金』や『北北西に進路を取れ』や『断崖』など、何度観ても楽しめる。 
 コメディでは『モンキー・ビジネス』が面白かった。
 5回も結婚したのは少し驚くが、このドキュメンタリーを観て、何となくわかるような気もした。不運な幼少時代や、精神的に窺い知れない何かがあることが原因かもしれないと想像したりした。


12-4.gif